なぜ今、マンション経営なのか?

流行するからには理由があります!

会社勤めが10年ほど続くと、年収が500万円を超えてきます。

 

独身ならば、銀行の貯金も少しずつ貯まっていく頃でしょう。ですが、銀行預金の利息は、すでに20年以上、0金利です。

 

どんなに長く定期預金していても、スズメの涙ほどの利息しかつきません。

 

「銀行の定期に預金しておくよりもいいと思って。。。」と、銀行や証券会社から紹介された投資商品を購入する方も多いですが、よくわからず購入したために、結局元本割れしてしまった、という話もよく聞きます。

 

単なる投資術ではない!次世代型で安心保障の都会マンション経営術

 

年収500万以上の方は絶対にお見逃しなく!

 

能書きなんていりません!とにかく。。。

 

お金に関して不安な方、年金を当てにできない方、不労所得が欲しい方、節約・節税が苦手な方、住宅ローンが気になる方、将来の保障を作りたい方。。。まずはこちらの新日本地所さんのサイトをご覧下さい。

 

こんなプランがあったのか!?ときっと驚かれるでしょう。絶対にあなたの役に立つと思います。

 

でも、どうしても能書きが必要な方は以下を読んでください。

 

知らないあなたは損している!

 

この年金不透明な時代、景気がよくならないのに節税も節約もできなくて困っていると嘆く前に、あなたのまわりでは、、知っている人はすでにひそかに始めている都心のマンション経営をご存知ですか?

 

テレビ、雑誌、インターネットで最近、話題になることが多いですが、そのマンション投資の中でも、安定した収入源と将来的な自分や家族の保障を、いまの現役の時代に無理なく確保できる内容となっているのが、この新日本地所さんが提案する次世代のライフプランなのです。

 

単なるライフプランではありません。

 

なぜ次世代のライフプランなのか?

 

あなたに合わせたオリジナルプランを作成するのはもちろんですが、それは単なる「不動産投資」のプランではありません。

 

あなたの毎月の給料からコツコツ貯金する必要はありません。

 

給料を使わずに貯蓄ができます。

 

毎月、お金をもらいながら将来の保障が作れるのです。

 

マンション投資をすることにより、いままで払いっぱなしの税金が税務署から毎年、還付金として戻ってきます。

 

このまとまったお金がもらえるのは、とてもうれしいですよね。

 

あなたに万が一のことがあっても、団体信用生命保険により、ローンが支払われるので、残された家族の方への家賃の継続収入が可能です。

 

これで安心できますよね!