クレジットカードの危険性

データを不正利用されないために

クレジットカードを利用するにあたって心配なのが、盗難、紛失、悪用です。

 

ですので無くした後の危険を減らすためにも、紛失時の対処方法を把握しておきましょう。

 

また、紛失していないが、残っているデータで不正に利用されることもあります。

 

例えば、コンビニのレシートです。

 

今はコンビニなどでクレジットカードを利用できますが、レシートにカードナンバーが記載されていることがあります。

 

今まできちんと自分で処理せず、適当にゴミ箱や、レシートくずばこに入れていた方、気を付けて確認しましょう。

 

そして、信用の薄そうなお店での利用は気を付けましょう。

 

営業届の出していないお店は危険です。

 

その確認というのは難しいところですので「ん?」と思ったお店では基本的に現金で支払いをするようにしましょう。