【クレカ、ブラックになったらどうなるの?】

こわ〜いブラックリスト行き

ブラックリスト・・・という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

 

例えばクレカの請求を無視し続けると、約3ヶ月ほどでいわゆるブラック状態になってしまいます。

 

クレジットカード会社によって規定は違うようですが、滞納日数や回数などによって区分されているようです。

 

ブラックになってしまうと、その後5年間ほどクレカの資格がはく奪されてしまいます。

 

ブラックになったクレカ会社および、そのグループ会社でのクレカやローンの使用が不可能になります。

 

このブラック情報というのは金融系会社間でシェアされますので

 

他社カードを新しく作ったり、ローンを組んだりするのも基本的にできなくなります。

 

まあ、情報がシェアされるのは日本の企業間での話なので

 

外資系企業のクレカや海外でクレカを発行することはできますが・・・

 

なにはともあれ、ブラックになってしまうとけっこう面倒です。

 

ブラックになるのは全力で回避しろ!!とだけアドバイスしておきます。